三河高原キャンプ場:レビューと施設詳細

【スポンサーリンク】

名古屋市から車で約1時間、高速インターチェンジからも近くとてもアクセスの良い東海地方のおすすめキャンプ場、三河高原キャンプ村のサイト情報、水回り等の施設案内を写真を交えクチコミ感覚でレポートしたいと思います。

f:id:shidoromodoki:20171214170743j:plain

 

基本データ

三河高原キャンプ村

〒444-3261
愛知県豊田市東大林町半ノ木2番地
TEL 0565-90-3530 FAX 0565-90-3958
営業時間:8:00~17:00(毎週木曜日休み)
「最寄りの高速道路インターチェンジ

  • 東海環状自動車道:豊田松平インターから約30分
  • 東海環状自動車道:豊田勘八インターから約30分
  • 新東名自動車道:新城インターから約50分
  • 新東名自動車道:岡崎東インターから約50分

 

料金・チェックイン時間等

  • オートキャンプ場
    チェックイン:13時~ チェックアウト:翌11時
    1区画¥4,000 大人1人¥600 / 小人1人(3歳~小学生)¥400
    テント1張りタープ1張り車1台分のスペースAC電源サイトも有り(要予約)

  • キャンプサイト
    チェックイン:13時~ チェックアウト:翌11時
    1区画¥2,900 大人1人¥600 / 小人1人(3歳~小学生)¥400

  • デイキャンプ
    チェックイン:10時~ チェックアウト:16時
    料金:1区画¥2,000 大人1人¥600 / 小人1人(3歳~小学生)¥400

  • バンガロー(寝具無し)
    チェックイン:13時~ チェックアウト:翌10時
    3帖¥5,300 6帖¥8,500 8帖¥10,600 12帖¥26,300の4タイプで1棟1台車が横付けできます。

サイト・施設情報

キャンプ場配布の地図を元に各キャンプサイト、シャワーなどの施設を写真を添えご紹介したいと思います。

f:id:shidoromodoki:20171214171920j:plain

シャワー室

f:id:shidoromodoki:20171214174217j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214174235j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214174257j:plain年期は入っていますが掃除も行き届いておりとても気持ちよく使用できました。水圧も湯の温度も十分です。

トイレ

f:id:shidoromodoki:20171214184333j:plain
匂いは若干あるもの全体的に綺麗なトイレでした。

【スポンサーリンク】

 

グリーン区(キャンプサイト

f:id:shidoromodoki:20171214172150j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214172227j:plain

まずは管理事務所(朝霧荘)の目の前にある広大なキャンプサイトのグリーン区です。写真は8月お盆明けの平日に訪れた時のです。とても広々としていて一つ置きにサイトをみなさん取っていた印象でした。二枚目写真左側の森裏手に炊事場が2カ所有り、トイレもシャワー室も近い位置です。

A区(オートサイト)

f:id:shidoromodoki:20171214172847j:plain管理事務所の真横に有るのがA区のサイト1・2です。写真の奥に見える緑屋根の建物が管理事務所になります。写真左奥に見えるのはトイレ、写真では欠けていますがその手前にシャワー室、さらに炊事場と目の前に欲しいものが揃うサイトです。

f:id:shidoromodoki:20171214173202j:plain先ほどのサイト1・2が左手前にあり左右にサイトが4ずつ位有りました。右手前がサイト7です。

f:id:shidoromodoki:20171214173423j:plainサイト5・6は同じ区画に有るのですが狭いですね。

f:id:shidoromodoki:20171214173439j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214173459j:plainサイト1がいかに広いか分かると思います。

f:id:shidoromodoki:20171214173801j:plainサイト7と6をつなぐ道。2家族以上だと6-7、1-2を借りるのがお勧めです。

 

B区(オートサイト)

f:id:shidoromodoki:20171214174051j:plainB区は2サイトだけです。
施設マップの中にマウンテンバイクトレイル自転車の絵が有りますが、その下にある小さな緑の区画がB区です。(B区とは書いてくれていませんが)

D区(オートサイト)

車道を挟んで並んでいます。
棚田の様にD-1区から上にD-4区とそれぞれ4サイト程有りました。
こちらも時期によっては貸し切り出来そうですね。

f:id:shidoromodoki:20171214182924j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214182943j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214182957j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214182604j:plain

 

 

管理事務所(朝霧荘)

f:id:shidoromodoki:20171214183526j:plain

f:id:shidoromodoki:20171214185601j:plain

  • 家族風呂(予約不可)が有ります。管理事務所が閉じる時間までとの事でした。
  • 朝霧荘では簡単な軽食が出来ます。
    アルコール類や薪なども売っていました。
  • キャンプの受付は勿論、敷地内に有る釣り堀、マウンテンバイクトレイル、テニスコートなんかの受付を行うところです。
  • スタッフのみなさんはとても感じよく笑顔です!

f:id:shidoromodoki:20171214183540j:plainこの奥が家族風呂

 

【スポンサーリンク】

 

周辺施設(遊ぶ所、川遊び、観光)

三河高原牧場

f:id:shidoromodoki:20171214184017j:plainこちらキャンプ場と併設されています。
敷地内からも遊歩道が有るので夕飯支度のタイミングで行けますね。
と、写真を撮ったタイミングが悪く牛さん達は全員牛舎に入っていて放牧されていませんでした。。

f:id:shidoromodoki:20171214184207j:plain
キャンプ場から牧場への道。頂上に牛が居るのかなとワクワクして登りました。

 

香嵐渓

asuke.info

夏は川遊びも出来ますが、秋は愛知トップクラスの紅葉名所ですね。

 

平瀬ヤナ

〒444-3251 愛知県豊田市平瀬町カイド40−2

流れが強い三河高原の川ですが、平瀬ヤナではヤナの下流側で安心して水遊びが出来る様に囲いが作って有ります。
ちょっと大自然感は薄れますが小さなお子さんが遊ぶには安心ですね。

f:id:shidoromodoki:20171214184725j:plain
写真左(見えない)が本流、こちらが囲ってある水遊び場です。

f:id:shidoromodoki:20171214184758j:plain

以上、如何でしたか? 

比較的空いていて当日予約もいけてしまう三河高原キャンプ場ですが、とてもお勧めですよ~。

 

他のオススメキャンプ場

 

名古屋から約2時間で行ける岐阜県中津川市のキャンプ場です。
川がサイトの直ぐそばを流れていて川遊びが楽しめます。